フォト
無料ブログはココログ

« 川崎市議会を語る会 メールニュース 第23号 (2010/07/17-07/23) | トップページ | 川崎市の前年度予算決算速報が出る »

2010年7月29日 (木)

名古屋市長対市議会 二元代表制での権限の行方?

 名古屋市長が以下の2件を「議会の権限を越える」として審議のやり直しを求める再議に付す。議会が修正可決した市の総合計画「中期戦略ビジョン」と「公開事業審査条例(事業仕分け条例)である。地方自治法176条にもとづく「権限を越える」理由である。地方自治の正念場にもなる重要性を含んでいる。

河村市長、「仕分け条例」を再議http://www.chunichi.co.jp/article/feature/vsshigikai/list/201007/CK2010072802000207.html

 しかし、次の修正案のどこが権限を越えるのか?疑問。

Pk2010072002100130_size0
   中日新聞ネットニュースから
                      吉井記

« 川崎市議会を語る会 メールニュース 第23号 (2010/07/17-07/23) | トップページ | 川崎市の前年度予算決算速報が出る »

地方自治体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/35941905

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋市長対市議会 二元代表制での権限の行方? :

« 川崎市議会を語る会 メールニュース 第23号 (2010/07/17-07/23) | トップページ | 川崎市の前年度予算決算速報が出る »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ