フォト
無料ブログはココログ

« 政令指定市・横浜、川崎、相模原は神奈川県から完全独立を狙う | トップページ | 市民減税はどうなる、名古屋市 »

2010年8月 6日 (金)

『子ども議会』があって、 『おとなの市民議会』は何故ないか?

 鎌倉市の中学校生徒19人が“一日議員”を務める「子ども議会」が本会議場で開かれたとのニュース。微笑ましくて面白い企画だ!今回の企画は議会ではなく、市長であろう。ところで『おとな議会』は無いのだろうか?無作為抽出で選び、同じように実施すれば良いはずだが。

 これは議会が企画するものである。格式張った議会はその閉鎖性故に、何もできないのであろう。笑って済まされる問題ではない。

“中学生議員”質問鋭く 鎌倉で『子ども議会』 8月6日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20100806/CK2010080602000038.html

« 政令指定市・横浜、川崎、相模原は神奈川県から完全独立を狙う | トップページ | 市民減税はどうなる、名古屋市 »

地方自治体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/36051242

この記事へのトラックバック一覧です: 『子ども議会』があって、 『おとなの市民議会』は何故ないか?:

« 政令指定市・横浜、川崎、相模原は神奈川県から完全独立を狙う | トップページ | 市民減税はどうなる、名古屋市 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ