フォト
無料ブログはココログ

« 川崎市「子ども手当特別税」徴収?最終的に住民投票は必須 | トップページ | 川崎市議会12月定例会の主要な問題 »

2011年1月 6日 (木)

団塊世代は最後の爆薬を隠し持つ

 流石に、英エコノミスト誌は表現が巧い。米国の人口動態と経済の関係からベビーブーマーの政治的表現を批判している。人数が基本となる政治の世界で、日本も同じように年寄り世代が自らの既得権益を主張するようになると…当然、自治体も同じであって、米国の状況は他人事ではない。

 総論?各論反対の圧力団体的行動がこれまでよりも陰に陽に激しくなることが心配される。

高齢化するベビーブーマー 米国の人口動態と経済 2011年01月05日(Wed)
The Economist (英エコノミスト誌 2011年1月1日号)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5174

 史上最大のお騒がせ世代は、最後の爆薬を隠し持っている。  ベビーブーム世代は、1960年代に労働人口に加わった瞬間から、米国の経済と政治を形作ってきた。彼らが現場を去る時にも同じことが起きるだろう。

 1946年から1964年にかけて推定7800万人の米国人が生まれた。2011年にはその第1陣が一般的な退職年齢である65歳に達する。今後、退職者の数が増えるにつれ、退職に伴う費用の重荷も増していくことになる。同時に、選挙におけるこの世代の重要性も一層高まっていくだろう。

« 川崎市「子ども手当特別税」徴収?最終的に住民投票は必須 | トップページ | 川崎市議会12月定例会の主要な問題 »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/38360061

この記事へのトラックバック一覧です: 団塊世代は最後の爆薬を隠し持つ:

« 川崎市「子ども手当特別税」徴収?最終的に住民投票は必須 | トップページ | 川崎市議会12月定例会の主要な問題 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ