フォト
無料ブログはココログ

« 公募面接の注意事項~有権者も必読 | トップページ | 川崎市、子ども手当の負担拒否…予算案提出へ »

2011年1月17日 (月)

「小田原市議会を考える市民の会」の活動

一度、小田原市にお邪魔したことがある。そのときも廣瀬先生の講演だったと思うが。
「地方主権に大きく移行、市政の重要性が一層高まる」との認識のもと、市民力を高め、行政と協働していくと共に、市議会の存在が今後さらに重要になる、との認識を示している。

そしれには、もっと議会が身近であって欲しい。と思うとともに私達が、あまりにも市議会のことを知らず、無関心であった。

我々も同じような認識で活動している。心強い仲間がどんどん増えていく。

小田原市議会を考える市民の会
http://1st.geocities.jp/odawarashigikaiwokanngaerusimin/index.html

新しい「小田原づくり」が分かる講演会          
テーマ『開かれた議会とは』
あなたのその希望の1票で、新しい小田原が生まれます!!
基調講演:広瀬克哉氏(法政大学法学部教授)   
開催日:平成23年1月16日(日) 14:00~16:00(開場13:30)

当会刊行冊子の紹介

 『市民による川崎市議会白書2010年度版』
 「A4版150頁(資料集50頁含む) 頒布価格1,000円」
 議会活動の全体像に迫っています。

 メールで申し込みを頂ければ、代金は後払で直ぐにお送りします。
 E-mail katarukai22@gmail.com 

  以下に「概要版」をアップしています。
 http://www.h7.dion.ne.jp/~as-uw/katarukai.html

« 公募面接の注意事項~有権者も必読 | トップページ | 川崎市、子ども手当の負担拒否…予算案提出へ »

住民自治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/38508647

この記事へのトラックバック一覧です: 「小田原市議会を考える市民の会」の活動:

« 公募面接の注意事項~有権者も必読 | トップページ | 川崎市、子ども手当の負担拒否…予算案提出へ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ