フォト
無料ブログはココログ

« 向ヶ丘遊園跡地の“緑と憩いの場”を守ることをモットーに | トップページ | 団塊世代は最後の爆薬を隠し持つ »

2011年1月 5日 (水)

川崎市「子ども手当特別税」徴収?最終的に住民投票は必須

 川崎市長は「子ども手当市民特別税」の徴収に言い及んだ。ならば、最終的には「住民投票」が必須ではないだろうか。
 川崎市民は他の国民と同様に「全国の子ども手当」の税金を払っている。ここで更に「市内の子ども手当」 を払うことになると、税金の二重払いになる。この発言は市長の思惑を越えて論議を呼ぶことになるだろう。その額、今年度は20億円とのこと。

 但し、住民投票条例の規定は入り組んでいる。その解釈もまた、再度議論の余地があることは確かである。

子ども手当の地方負担を拒絶、赤字決済なら「特別税」も示唆/川崎市長 2011年1月4日 http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1101040019/

子ども手当の地方負担を国が来年度も続ける方針

阿部市長は4日の定例会見で地方負担を拒絶する方針を鮮明に
市は不交付団体、負担を押しつけられる形
財政局 2011年度 20億円の負担

阿部市長「国がどうしてもダメの場合 穴埋めに市民特別税を徴収」

当会刊行冊子の紹介

 『市民による川崎市議会白書2010年度版』
 「A4版150頁(資料集50頁含む) 頒布価格1,000円」
 議会活動の全体像に迫っています。

 メールで申し込みを頂ければ、代金は後払で直ぐにお送りします。
 E-mail katarukai22@gmail.com 

  以下に「概要版」をアップしています。
 http://www.h7.dion.ne.jp/~as-uw/katarukai.html

 

« 向ヶ丘遊園跡地の“緑と憩いの場”を守ることをモットーに | トップページ | 団塊世代は最後の爆薬を隠し持つ »

川崎市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/38345496

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎市「子ども手当特別税」徴収?最終的に住民投票は必須:

« 向ヶ丘遊園跡地の“緑と憩いの場”を守ることをモットーに | トップページ | 団塊世代は最後の爆薬を隠し持つ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ