フォト
無料ブログはココログ

« 恒例の議員「通信簿」を公表 相模原市議会を良くする会 | トップページ | 議会改革の取組、大阪府民の知りたいこと »

2011年2月 3日 (木)

川崎市2011年度予算案は過去最大規模

予算過去最大規模に、景気低迷で扶助費大幅増/川崎市 2011年1月29日
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1101290016/

 2011年度一般会計当初予算案

 予算規模 6180億円程度(10年度当初比1・0%増) 過去最大
  扶助費大幅増加…高齢化、景気低迷による生活保護費

  市民税…2796億円 対前年度69億円増(同2・5%増)
    法人市民税… 171億円(同52・0%増)
    個人市民税…1089億円(同変わらず)
  国・県支出金…1285億円(同16・6%増)

  市債発行…766億円(同6・5%減)
  減債基金新規借入…108億円(同42億円減)
    子ども手当…全額国費で計上
     市の負担となれば減債基金からさらに借り入れ

  扶助費…1409億円(同10・9%増)
  人件費…1020億円程度(同2・0%減)

 主な事業 
 (1)中学1年~高校1年相当女子 子宮頸がんワクチン接種の無料実施
 (2)特別養護老人ホームの整備促進
 (3)多様な保育の充実

  

« 恒例の議員「通信簿」を公表 相模原市議会を良くする会 | トップページ | 議会改革の取組、大阪府民の知りたいこと »

川崎市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/38718684

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎市2011年度予算案は過去最大規模:

« 恒例の議員「通信簿」を公表 相模原市議会を良くする会 | トップページ | 議会改革の取組、大阪府民の知りたいこと »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ