フォト
無料ブログはココログ

« 中学校完全給食の早期実現、川崎市議会で決議採択 | トップページ | 名古屋市、「市民税減税」否決で福祉充実 »

2011年3月23日 (水)

川崎市議会 H19-22年度 議員質問 まとめ

統一地方選挙へ向けての企画として以下のことを実施している。

1. 議会改革推進の申入書~本会のマニフェスト案 2011/2/2
 ~住民が“感じる”議会改革を~ 川崎市議会議員・会派への要請

2.「市議会基本データのまとめ」(2007/4-2011/3M) 
   会派・議員 質問実施のまとめ

3-1『立候補予定者が語る in 高津区』(2011/3/20)中止!
3-2『中原区立候補予定者と語る会』(2011/3/27)中止!

今回は「2」に関すること 表題に示すように、
『川崎市議会 H19-22年度 議員質問』をまとめた。

年間4回の定例会で全16回。本会議、決算特別委員会、予算特別委員会での議員質問を議員ごとに計数を検証した。なお、正副議長・委員長、監査委員の職責時及び議員辞職による空席時は除いている。

議会全体として 962回の実施チャンス、実施は855回である。

HPに「会派・議員 質問実施のまとめ」として掲載
http://www.h7.dion.ne.jp/~as-uw/images/katarukai/H19-22FY-situmonn-giin.pdf

1.全体 質問実施率 89%→約90% 「まあ、何とか…」の結果か?
  最後に指摘する構造的問題を除けば 実施率 94%→95%「通常」 

2.議員 毎回質問者 合計 31名(議員定数)
  共産9名、民主8名、公明8名、自民4名、ネット1名、猪股議員

議員個人としては、団長の職責もあり、5回の代表質問を行った竹間議員(共産党)が合計21回で最高である。

以下、31名のサムライを記載する。
共産党
 佐野,宮原(川崎区)、竹間(幸区)、市古,大庭(中原区)、石田(高津区)、石川(宮前区)、井口(多摩区)、勝又(麻生区)各議員
民主党
 山田,市川(幸区)、粕谷,岩隈(高津区)、織田,太田(宮前区)、三宅(多摩区)、伊藤(麻生区)各議員 (現在、三宅、伊藤両議員は無所属)
公明党
 岩崎,小林,浜田(川崎区)、河野,沼沢(幸区)、吉岡,志村(中原区)、山田(宮前区)
自民党
 清水,松原(中原区)、吉沢,廣田(多摩区)
ネット
 佐々木議員(宮前区)
無所属
 猪股議員(高津区)

3.会派 共産99% ネット97% 公明97% 「ほぼ完璧!」 
      民主90% 「何とか…」
      自民75% 「何だこれは!」

4.構造的問題としては、「質問無」或いは「激小」の議員がいる!!

  質問無はすべて自民党議員
   坂本議員(川崎区) 16回(毎回)… パーフェクトゲーム!
   矢沢議員(宮前区) 14回(全16回中)… 初志貫徹せず!
   原 議員(中原区)  6回(中途辞職、10回中)…市長選へ立候補?!
 
   他に、正副議長は特別委では質問していない 合計16回 ←閉鎖的慣習 

  

« 中学校完全給食の早期実現、川崎市議会で決議採択 | トップページ | 名古屋市、「市民税減税」否決で福祉充実 »

川崎市議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/39337430

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎市議会 H19-22年度 議員質問 まとめ:

« 中学校完全給食の早期実現、川崎市議会で決議採択 | トップページ | 名古屋市、「市民税減税」否決で福祉充実 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ