フォト
無料ブログはココログ

« 川崎市議会・統一地方選挙へ向けての本会企画は順調 | トップページ | 川崎市営地下鉄、市長の「建設費3割削減」は当てずっぽう »

2011年3月 8日 (火)

川崎市議会基本条例は「看板倒れ」~毎日新聞

地方議会の特集を組むマスメディアが増えてきた。

毎日新聞は、全国で相次ぐ「議会基本条例」があぶり出したのは、住民から遠い議会の現実だった、としている。
その典型的な例として川崎市議会基本条例を挙げる。その記述は正確、本会の活動も名前は挙げないが、市民団体の活動として取り上げている、深謝!

内容として、
川崎市議会 09年7月、政令指定都市初の基本条例を施行。
しかし、条例案策定過程は全て非公開。一方、条例には「市民に開かれた議会を目指して」との副題。(注:このコントラスト!)
市民団体は「住民参加をうたう条例の制定過程が、不透明なのはおかしい」と会議日誌の公開を求めた…しかし、協議部分は黒塗りで出てきた。
(注:紙面上は「黒塗り日誌」が写真に写っている。ネットニュースでは写真はない)
(注:市民団体…川崎市議会を語る会)

市民不在の議論の結果、「議会報告会の実施」の条文化は見送られた。一部の市議から消極論が出たため。
「仏を作って魂入れず」とはこのことだ。
(長い注:私たちは、基本条例制定後、直ちに「議会報告会の実施」の請願を提出した。だが、棚上げのままで、全く検討にされずに選挙を迎える)

乱気流:地方議会/中 看板倒れの「改革」条例 毎日新聞2011/3/8 http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110308ddm002010042000c.html

« 川崎市議会・統一地方選挙へ向けての本会企画は順調 | トップページ | 川崎市営地下鉄、市長の「建設費3割削減」は当てずっぽう »

川崎市議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/39151062

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎市議会基本条例は「看板倒れ」~毎日新聞:

« 川崎市議会・統一地方選挙へ向けての本会企画は順調 | トップページ | 川崎市営地下鉄、市長の「建設費3割削減」は当てずっぽう »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ