フォト
無料ブログはココログ

« なでしこ・宇津木瑠美選手、川崎市表彰へ | トップページ | 議員評価は市民それぞれの観点から行うこと »

2011年7月30日 (土)

「南武線立体交差化」と「横浜市地下鉄3号線延伸」~地下鉄建設は後退

7月11日の川崎市長記者会見において阿部市長は記者団の質問に答え、

南武線立体交差化横浜市地下鉄3号線延伸が総合交通体系のなかで重要、

地下鉄建設は新技術の研究段階に後戻りした形、との認識を示した。

http://www.city.kawasaki.jp/25/25koho/home/kisya/pdf/110711-1.pdf

膨大な資金が必要な地下鉄建設は、先の市長選直前の新聞の世論調査においても、否定的な答が過半数を占める状態であった。これに対する答を先延ばしにしていた観があったが、ようやく大勢の声を聞き入れる状況になってきたのか。

市議会においても岩隈議員(民主党)、猪股議員(無所属)、清水前議員(自民党)が厳しく追及していた。

      

     

« なでしこ・宇津木瑠美選手、川崎市表彰へ | トップページ | 議員評価は市民それぞれの観点から行うこと »

川崎市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/41011624

この記事へのトラックバック一覧です: 「南武線立体交差化」と「横浜市地下鉄3号線延伸」~地下鉄建設は後退:

« なでしこ・宇津木瑠美選手、川崎市表彰へ | トップページ | 議員評価は市民それぞれの観点から行うこと »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ