フォト
無料ブログはココログ

« 横浜市 保育料を値上げへ 他の市町村へ波及か | トップページ | 「忘れて公約を!」 黒岩・神奈川県知事 »

2011年10月 8日 (土)

川崎市議会、HPに「常任委員長報告」を掲載

川崎市議会のホームページに「常任委員会委員長報告」の資料が掲載されるようになった。
http://www.city.kawasaki.jp/council/
例えば、「総務委員会」報告の資料は以下である。
http://www.city.kawasaki.jp/council/soumu.pdf

これは定例会での本会議での報告であり、その後の議決に係る議案、請願の審議プロセスを報告する。報告であるから担当の議会局職員によって清書されてるのだ、おそらく。従って、資料として掲載ができる。

最終的に議事録に載るのであるが、定例会直後に委員会速報としてHPに掲載されるのはスゴク有りがたいことだ。本会議の議員質問は速報版に載るのだが、肝心の議案審議については全く情報がない。結局、議事録発行まで待つことになるからだ。

他の自治体で同じことを行っているのはどれ位あるだろうか。ともかく、快挙であることは間違いない。

以前、議会主催・議会報告会開催の請願を出し、説明に会派回りをした際、K党のS議員が「我が党は会派が報告すべきと考えている。他の会派の意見を説明することはできない。」と言うから、「委員長報告があるはず、議案についてはそれで出来るはず。」と答えたことがある。

委員会の審議であるから本来、議員間討論が行われているはずだ。しかし、…委員会側が激しく追及したケースであっても委員長報告にしてみると無味乾燥な文章になっているのだ。それは、議員が職員に質問しているのであり、委員会が質問の場と化しているからである。転倒した機能が疑いもなく表れていることも良く判る。

            

« 横浜市 保育料を値上げへ 他の市町村へ波及か | トップページ | 「忘れて公約を!」 黒岩・神奈川県知事 »

川崎市議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/42376514

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎市議会、HPに「常任委員長報告」を掲載:

« 横浜市 保育料を値上げへ 他の市町村へ波及か | トップページ | 「忘れて公約を!」 黒岩・神奈川県知事 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ