フォト
無料ブログはココログ

« 承認型意思決定は中味が問題になる | トップページ | 川崎市来年度予算編成・オータムレビュー開始 »

2011年11月 4日 (金)

『市民による川崎市議会白書 2011年度版』完成

『市民による川崎市議会白書 2011年度版』は10月31日の脱稿しました。

議会の活動を市民が「編集・批評・報告」します。

定価 千円、ご予約を受け付けています。
申し込みは、送付先の住所氏名を記載してこちらへ。
 katarukai22@gmail.com  

『白書』発行にあたっての考え方と内容・構成を先ず述べます。
 はじめに    「承認議会」から「提案議会」へ
 特記1     「2010年度の検証」と提案
 特記2     本書の構成と概要

次に、議会議事録を編集・賞味・検証する方法論を述べます。
 第1章 議会の「議事」を検証する方法

ここは、本冊子の中心部、編集資料の統計データ、議事録の分析によって議会活動を賞味します。
 第2章 川崎市政の全体像
 第3章 市政の課題・論点・争点
 第4章 議会改革の進捗状況

統一地方選前後の状況と選挙にあたっての4年間の総括です。
 第5章 4年間の総括と選挙

          

« 承認型意思決定は中味が問題になる | トップページ | 川崎市来年度予算編成・オータムレビュー開始 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/42845785

この記事へのトラックバック一覧です: 『市民による川崎市議会白書 2011年度版』完成:

« 承認型意思決定は中味が問題になる | トップページ | 川崎市来年度予算編成・オータムレビュー開始 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ