フォト
無料ブログはココログ

« 議会改革での請願・陳情の「力」 | トップページ | 市議会議員に望むもの~山内康一衆議院議員のブログから~ »

2011年11月15日 (火)

金がないのに、金を欲しがらない地方自治体とは

木下 敏之氏の新・自治体論には、市長として改革に携わった方ならではの論説がいつも載っている。今回は、不思議なこと、しかし、本質を表していることを述べている。

「一括交付金」を欲しがらない自治体の情けない本音
「ふるさと創生1億円事業」の頃と何も変わっていないのか?
2011.11.01(火) 木下 敏之
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/27391

一括交付金をやめてほしい自治体の本音とは
現在の補助金では自治体の知恵を生かせない
一括交付金は自治体のビジョンと技量が問われる

多くの地方自治体の総合計画を見ると、あらゆる政策分野が羅列してあって、この自治体は何で生きていくつもりなのかがさっぱり分からないものだらけです。

『以上が一般的な自治体の現状』
『次は、期待!』

私は、横浜市役所に新商品やサービスの提案に行く会社には、「日本の自治体で第1号となります」と強調するようにアドバイスしていました。

事実、「ESCO(エスコ)事業」という省エネの事業などへの横浜市役所の取り組みは、政府の取り組みよりはるかに先を行く素晴らしいものがあります。

一括交付金の活用事例として、横浜市をはじめとした政令市からどんな素晴らしい知恵が出てくるか楽しみです。他の自治体の良い手本となることを期待しています。

         

« 議会改革での請願・陳情の「力」 | トップページ | 市議会議員に望むもの~山内康一衆議院議員のブログから~ »

地方自治体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/43017970

この記事へのトラックバック一覧です: 金がないのに、金を欲しがらない地方自治体とは:

« 議会改革での請願・陳情の「力」 | トップページ | 市議会議員に望むもの~山内康一衆議院議員のブログから~ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ