フォト
無料ブログはココログ

« 市バスの運行ミスは「半減」ですか?来年度20件の発生は我慢?~市民目線から交通局へ | トップページ | 神奈川県の事業仕分けに必要なことは“充実”の判断~削られた予算の中で本当は必要な内容を県民視線で探し出す »

2012年3月28日 (水)

議会主催・住民との対話の場 350自治体で実施~全国自治体の運営に関する実態調査2012

市民と議員の条例づくり交流会議
2012/3/25 @法政大学市ヶ谷キャンパス

前の報告
http://katarukai22.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-7766.html

「溝の口駅」から田園都市線ー地下鉄半蔵門線へと直通し、「九段下駅」で下車した。市ヶ谷駅、飯田橋駅からは少し離れて、距離もあるが、散歩コースとして丁度良い。

靖国神社に入り、参拝してから脇の門から抜けて早稲田通りに出ると、法政大学は目の前、但し、大学キャンパス、ここからも会議場への距離はある。12時ごろに駅についてみると、何だか混んでいて、はかま姿の若き女性の列、交通整理の方もいてハンドマイクで案内をしている。武道館での○○大学の卒業式なのだ。

「全国自治体の運営に関する実態調査2012」

調査結果速報が開示された。

議会主催・住民との対話の場 350自治体で実施

実施する自治体が急速に増えている。それと共に開催方法・内容に工夫も必要なかとが判ってきた。無作為抽出もあり得る。

川崎市の関連では以下に示した市町村で開催された。神奈川県では「町」が踏ん張っているのが判る。

政令市   静岡市、北九州市
神奈川県 横須賀市、茅ヶ崎市、秦野市、
       葉山町、大磯町、二宮町、大井町、開成町、湯河原町 

          

« 市バスの運行ミスは「半減」ですか?来年度20件の発生は我慢?~市民目線から交通局へ | トップページ | 神奈川県の事業仕分けに必要なことは“充実”の判断~削られた予算の中で本当は必要な内容を県民視線で探し出す »

地方自治体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/44670072

この記事へのトラックバック一覧です: 議会主催・住民との対話の場 350自治体で実施~全国自治体の運営に関する実態調査2012:

« 市バスの運行ミスは「半減」ですか?来年度20件の発生は我慢?~市民目線から交通局へ | トップページ | 神奈川県の事業仕分けに必要なことは“充実”の判断~削られた予算の中で本当は必要な内容を県民視線で探し出す »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ