フォト
無料ブログはココログ

« 市民が整理する川崎市政の『論点』~会派代表質問項目の政策分類から~ | トップページ | 市民が整理する川崎市政の『論点』3~議員一般質問は『論点』を具体化できるか?~ »

2012年6月29日 (金)

市民が整理する川崎市政の『論点』2~このタイミングで『論点』になる要件~

川崎市議会第2回定例会(H24/6)

5会派代表質問主要項目   63項目
3会派共通提示項目『論点』 8項目(下記)
「語る会」が予測した『論点』 5項目(◎印)
http://www.h7.dion.ne.jp/~as-uw/images/katarukai/H24-2-h-kaiha.pdf

基本政策 基本施策   施策項目
基本計画 構想・広域「大都市制度」◎
ライフサイクル  幼児・保育「保育待機児童」◎ 
     児童・子供「児童虐待防止」◎
     障害・福祉「生活保護制度」
生活環境 消費・廃棄「廃棄物処理計画」
地域環境 住・街環境「通学路安全対策」
社会基盤 道路・交通「縦貫地下鉄」◎
     防災・援護「地域防災計画」◎

このタイミングで『論点』になる要件

(ⅰ)行政計画に対する実績等の結果が出る(保育待機児童)
(ⅱ)行政・審議会等の論議に区切りがつく(縦貫地下鉄、地域防災計画)
(ⅲ)地方自治体の問題として関心が集まる(大都市制度)
(ⅳ)国全体として問題化し、関心が集まる(児童虐待防止)

当会コメント

(ⅰ)「当り/外れ」は問題ではなく、基盤にした考え方・視野
(ⅱ)市の公開資料、神奈川新聞(県内自治体の業界紙)は日常的に見ていた
    →最近話題になる主要な案件をほぼ押さえていたことが予測に繋がる
(ⅲ)一方、自らの偏見等を自覚的に取り出すフィードバックが大切
(ⅳ)その点から「通学路安全対策」は全くの想定外、何故か?
    →亀岡市での事故が全国的なインパクトを呼んだことに気が付かなかった
(ⅴ)逆に言えば、仮説「議会は市行政プロパーよりのマスメディアの影響を受ける」

         

« 市民が整理する川崎市政の『論点』~会派代表質問項目の政策分類から~ | トップページ | 市民が整理する川崎市政の『論点』3~議員一般質問は『論点』を具体化できるか?~ »

川崎市議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/46007644

この記事へのトラックバック一覧です: 市民が整理する川崎市政の『論点』2~このタイミングで『論点』になる要件~:

« 市民が整理する川崎市政の『論点』~会派代表質問項目の政策分類から~ | トップページ | 市民が整理する川崎市政の『論点』3~議員一般質問は『論点』を具体化できるか?~ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ