フォト
無料ブログはココログ

« また、川崎市の社会実験?自転車専用道検証 | トップページ | ぜんそく患者、世界に2億人超(WHO)~川崎市は火力発電増強の影響が懸念 »

2012年10月29日 (月)

神奈川県「県緊急財政対策」、知事と市長たちとの議論かみ合わず

県財政の危機的状況を力説する知事の話は、県民向け対話集会と同程度の内容であったことから、予算編成作業の本格化を控えた各市長は見直し案の具体化を迫り、意見はかみ合わなかった。

知事と18市長が「県緊急財政対策」テーマに意見交換会、議論かみ合わず/神奈川
2012年10月25日 カナロコ
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1210250007/

「いまさら『沈みかけた船』と言われると違和感がある」
(林横浜市長)
「初めて補助金一覧を見た、なんてこの場で言うのは恥ずかしい」
(吉田英男三浦市長)
「県の役割について合意形成しないと議論が矮小化する」
(服部信明茅ケ崎市長)

これに対して、
「みなさん同じ立場。一緒にやっていこうという点は確認できた」
(黒岩知事)

えっ!これ何なの?確かに、噛み合っていない。
それにしても良くわからないのは、それだけ財政危機を強調するわりには、「神奈川県の独立国化」を言い出したり、孫正義氏につられて、太陽光発電をエネルギー革命と称したりする。

本来のやるべきことと軌道が外れているように感じる。

        

« また、川崎市の社会実験?自転車専用道検証 | トップページ | ぜんそく患者、世界に2億人超(WHO)~川崎市は火力発電増強の影響が懸念 »

地方自治体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/47628757

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県「県緊急財政対策」、知事と市長たちとの議論かみ合わず:

« また、川崎市の社会実験?自転車専用道検証 | トップページ | ぜんそく患者、世界に2億人超(WHO)~川崎市は火力発電増強の影響が懸念 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ