フォト
無料ブログはココログ

« 川崎市、こんな不親切な「HPのリニューアル」はない! | トップページ | 川崎市政における「仕組債」購入、消防防災指導公社~東日本高速道路社からの40年分の仕事~ »

2012年10月18日 (木)

川崎市、保育再構築案、既存認可外に補助拡大へ

市民委員会は認可外保育事業に関する陳情審査と事務事業報告を共に、10月17日(水)行った。
請願・陳情と議案を並行して行うのは普通だが、行政の報告と一緒は珍しい。

陳情の審査
(こども本部)
(1)陳情第81号
 「認可外保育事業の再構築」策定下、地域保育園の有効活用と公費負担の在り方の見直し
所管事務の調査(報告)(こども本部)
(1)川崎市認可外保育事業再構築基本方針(案)

結果は、再構築案の認定基準などを巡って紛糾。陳情は採択!
今月22日に開始予定のパブリックコメント募集も延期の可能性がある。

川崎市:保育再構築案を公表 既存認可外に補助拡大へ
毎日新聞 2012年10月18日
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20121018ddlk14100213000c.html

 川崎市は既存の認可外保育施設への補助を拡大する認可外保育事業の再構築案を公表した。

川崎市は、待機児童は615人で県内最多いるが、目標とする待機児童ゼロにはほど遠い状況だ。

 一方、市内に155ある民間の認可外保育施設は、行政の支援も乏しく定員割れするところも多い。急激な人口増に対応するため制度を「継ぎはぎ」した結果、4形態が併存。

▽かわさき保育室
▽おなかま保育室
▽認定保育園
▽地域保育園

 特に、地域保育園は保護者の負担が大きくなりがち。運営助成費が出る認定保育園への移行も、市の予算不足から、昨年度は42施設が申請して9施設しか認められなかった。

■認可外保育事業の再構築案

      川崎型認定保育園

          A型       B型        地域保育園

給食    園内完全給食   外部委託可能   規定なし

施設定員  10人以上    10人以上    6人以上

保育料   規定なし     規定なし     規定なし

有資格職員 2/3以上の常勤 1/2以上    1/3以上

開所時間  7〜18時    日中11時間以上 規定なし

         

« 川崎市、こんな不親切な「HPのリニューアル」はない! | トップページ | 川崎市政における「仕組債」購入、消防防災指導公社~東日本高速道路社からの40年分の仕事~ »

生活環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/47496351

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎市、保育再構築案、既存認可外に補助拡大へ:

« 川崎市、こんな不親切な「HPのリニューアル」はない! | トップページ | 川崎市政における「仕組債」購入、消防防災指導公社~東日本高速道路社からの40年分の仕事~ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ