フォト
無料ブログはココログ

« 川崎市議会「子どもを虐待から守る条例」の議員提案、経緯まとめ~不明点が多いプロジェクト運営 | トップページ | 電気料金の値上がりを感じるのがエネルギー革命か?一般庶民にとって~黒岩知事の発言を巡って »

2012年10月 9日 (火)

川崎市が唯一上昇、神奈川県内での基準地価

県内基準地価、3年連続下落幅縮小 川崎市が唯一上昇
2012年9月20日 カナロコ
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1209200010/

県内927地点の基準地価(7月1日時点)を公表
平均変動率は住宅地がマイナス0・7%、商業地がマイナス0・5%
いずれも4年連続で下落、下落幅は3年続けて縮小

市町村別…は再開発が進む川崎市が住宅地、商業地とも唯一上昇

住宅地…前年と比較できる継続地点(565地点)
 上昇地点は前年はゼロ、今年は計56地点
   …JR南武線、東急東横線等主要路線の駅近くの住宅地
    川崎市28地点、横浜市19地点、相模原市3地点等

 津波への警戒感が沿岸部に表れ、藤沢と鎌倉市の沿岸部で下落幅

 住宅地の平均価格…17万8200円 トップ:浜市中区山手町
 商業地の平均価格…40万1400円 トップ:横浜駅西口西区

        

« 川崎市議会「子どもを虐待から守る条例」の議員提案、経緯まとめ~不明点が多いプロジェクト運営 | トップページ | 電気料金の値上がりを感じるのがエネルギー革命か?一般庶民にとって~黒岩知事の発言を巡って »

社会基盤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/47372949

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎市が唯一上昇、神奈川県内での基準地価:

« 川崎市議会「子どもを虐待から守る条例」の議員提案、経緯まとめ~不明点が多いプロジェクト運営 | トップページ | 電気料金の値上がりを感じるのがエネルギー革命か?一般庶民にとって~黒岩知事の発言を巡って »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ