フォト
無料ブログはココログ

« 「多摩市議会」と「市長」のすれ違い~岩永議員のブログ記事から~ | トップページ | 多摩市議会「予算決算特別委」の誕生と今後の課題~総括として~ »

2012年11月 8日 (木)

市長任期(2013/11/18)を控え、川崎市次年度予算は通年対応の編成へ

来年度は市長選を控えている。阿部市長は3期12年、時期は新市長で、すでに、立候補者と思われる人の活動も始まっている。

最終年度となる総合計画第3期実行計画も踏まえ、骨格ではなく通年対応の編成になる見通し。一方、厳しい財政状況を踏まえ、-10%の要求基準を設定し、事業の優先順位を一層、明確にする。

市が公表した収支見通しは、歳入3421億円、歳出3600億円、収支不足額は179億円を見込む。

主要事業は、
▽国際戦略拠点の形成
▽子育て環境の整備
▽都市拠点の整備
▽学校教育環境の整備
▽地域防災力の向上

市長ヒアリングを経て12月下旬に内示される予定。

川崎市13年度予算案:市長任期や計画を考慮し、通年対応の編成へ
2012年11月7日 カナロコ
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1211060025/

      

« 「多摩市議会」と「市長」のすれ違い~岩永議員のブログ記事から~ | トップページ | 多摩市議会「予算決算特別委」の誕生と今後の課題~総括として~ »

川崎市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/47767294

この記事へのトラックバック一覧です: 市長任期(2013/11/18)を控え、川崎市次年度予算は通年対応の編成へ:

« 「多摩市議会」と「市長」のすれ違い~岩永議員のブログ記事から~ | トップページ | 多摩市議会「予算決算特別委」の誕生と今後の課題~総括として~ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ