フォト
無料ブログはココログ

« 県立図書館の役割・機能~神奈川県は基本からの議論を | トップページ | 川崎市年齢別人口、老人人口前年度比0.7%増 »

2012年11月16日 (金)

埋もれた請願「請願・陳情審査での提出者の発言機会」~石の上にも5年、川崎市議会の議論のテーブルに~

議会運営検討協議会HPによれば、次回会合を以下の予定で開催する。
http://www.city.kawasaki.jp/980/page/0000033082.html

次回の開催予定 日時 平成24年11月20日(火) 午後1時

議題 検討課題の協議
(1)市長の決算審査特別委員会への出席
(2)会議時間のあり方
(3)区長の一般質問等への出席(予決特に関する部分)
(4)請願・陳情提出者に対する委員会における意見陳述の機会の付与

開催場所 602会議室

ようやく、議会改革の本命課題(4)がテーマとして議論される。

実は「請願・陳情審査での提出者の発言機会」は、H19年12月17日提出、審議はH20年3月20日に議会運営委で行われ、議論がないまま会派一巡で「継続審査」。結局、先の統一選挙前に、みなし不採択となった。

選挙後は各会派の議会改革の公約を実施することに私たちは活動は集中させ、先に出した、陳情20号の具体的課題として記載している。

ようやく、5年ぶり請願・陳情ではなく、議会の内側から議題として取り上げられる。闊達な議論のうえ、実施へむけた意見が集約されることを期待する。

          

« 県立図書館の役割・機能~神奈川県は基本からの議論を | トップページ | 川崎市年齢別人口、老人人口前年度比0.7%増 »

川崎市議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/47862491

この記事へのトラックバック一覧です: 埋もれた請願「請願・陳情審査での提出者の発言機会」~石の上にも5年、川崎市議会の議論のテーブルに~:

« 県立図書館の役割・機能~神奈川県は基本からの議論を | トップページ | 川崎市年齢別人口、老人人口前年度比0.7%増 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ