フォト
無料ブログはココログ

« 「ファイナンシャルタイムズ」の解散・総選挙評 | トップページ | 昨年度の神奈川県内農業生産額809億円~県内GDPは「31兆円」だが… »

2012年12月 4日 (火)

「大阪-大都市は国家を超えるか」砂原庸介著

大阪に関する本格的は研究が出版された。

大阪―大都市は国家を超えるか 砂原庸介・大阪市大教授
(中公新書) 2012/11

著者の言葉はブログに記載されている。
「大阪-大都市は国家を超えるか」
http://d.hatena.ne.jp/sunaharay/20131122

このブログは筆者も関心をもって読んでいる。地方自治の研究者で、一般住民に対して考えを開陳している方は、極めて小数である。
氏の著作には、
「地方政府の民主主義ー財政資源の制約と地方政府の政策選択」があり研究者としての業績も示されている。

この本における狙いを次のように言う。
『本書では、主張者の意図を離れて、「大阪」という大都市をめぐる歴史の中で「大阪都構想」がどのように位置づけられるかを明らかにしていく。それは同時に、2011年に行われた一連の選挙で勝利した橋下徹と大阪維新の会が、なぜこれほどまでに支持を得ることができたのかについての推論を行う作業にもなっている。そのようなねらいのもとで、大都市という存在が現れた明治期にさかのぼり、日本全体と「大阪」――国家と大都市――を行きつ戻りつしながら論を展開していく。』

特に、大都市に住む住民にとって地域の自治を考える身近な参考文献になるであろう。

         

« 「ファイナンシャルタイムズ」の解散・総選挙評 | トップページ | 昨年度の神奈川県内農業生産額809億円~県内GDPは「31兆円」だが… »

地方自治体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/48081418

この記事へのトラックバック一覧です: 「大阪-大都市は国家を超えるか」砂原庸介著:

« 「ファイナンシャルタイムズ」の解散・総選挙評 | トップページ | 昨年度の神奈川県内農業生産額809億円~県内GDPは「31兆円」だが… »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ