フォト
無料ブログはココログ

« 林・横浜市長、再選出馬へ、主要3党は降服的推薦 | トップページ | かながわ議会DIGEST第7号 2013/7/5発行 »

2013年6月20日 (木)

神奈川県議会議員の政務調査費使用はデタラメだった~横浜地裁2億3720万円返還命令

 「議員の政務調査費がでたらめだったことが明らかになった。過去のつけが、現れたと思う」。原告となった市民団体「政務調査費改革かながわ見張番」総代表の奥田久仁夫さんは、判決後、そう強調した。

 横浜地裁が認定した返還請求額2億3720万円は過去最高額。判決は「不適切な会計処理が行われていたことは十分に想定できる」とずさんさを指摘した。

神奈川県議会4会派が2003年度から4年間に支出した政務調査費の一部は目的外だったとして、計約4億7千万円を返還させるよう知事に求めた住民訴訟の判決で、横浜地裁(佐村浩之裁判長)は19日、自民党、民主党、公明党、県政会の各会派に対して、計約2億3720万円を返還請求するよう知事に命じた。

なお、支給額は53万円/議員・月であり、6億8千万円/議会・年だ。

判決は、03~05年度の3年分の政務調査費のうち、目的外支出を
 ・自民 約1億1350万円
 ・民主    約8620万円
 ・公明    約1960万円
 ・県政会  約1790万円
 ・総計 約2億3720万円  と認定。

「全国市民オンブズマン連絡会議」によると、同様の訴訟での返還請求額としては、過去最高という。

同様の訴訟では、12年1月、同地裁が、川崎市議会の4会派に約1億1700万円を返還請求するよう川崎市長に命じ、確定している。

県議会政務調査費訴訟 2億3720万円返還命令、目的外支出を認定
2013年6月19日
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1306190018/

県議会政務調査費訴訟 一報入り議場にざわめき、議員嘆き節も
2013年6月20日
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1306190022/

(同時投稿記事)

 

« 林・横浜市長、再選出馬へ、主要3党は降服的推薦 | トップページ | かながわ議会DIGEST第7号 2013/7/5発行 »

地方自治体議会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1363842/52117820

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県議会議員の政務調査費使用はデタラメだった~横浜地裁2億3720万円返還命令:

« 林・横浜市長、再選出馬へ、主要3党は降服的推薦 | トップページ | かながわ議会DIGEST第7号 2013/7/5発行 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ